性病(性感染症)とは?

性病(性感染症)とは、性行為や類似行為により感染する病気のことで、英語ではa sexually transmitted disease と書くことから日本でもSTDと呼ぶことも有ります。

病気の感染には、ウィルス・細菌・寄生虫などが体液、精液、血液、皮膚や粘膜の接触により感染し発症する病気なのです。

エイズ、梅毒、肝炎などのように完治しない若しくは完治が難しい病気から、抗生物質の投与で2週間程で完治するものまで様々あります。

ウィルスが病原体になるものには、エイズ、梅毒、肝炎など血液や精液を介して感染するものからヘルペスなどの皮膚の接触で感染する病気があります。

細菌が病原体のものは、クラミジア、淋病、などがありこれらは、粘膜の接触で感染し、カンジダは常在菌なので菌数の増加に注意する必要があります。

寄生虫が原因のものは、トリコモナスがありこれは寄生虫が性器の接触で感染します。

また、性行為だけではなく血液を介して感染するエイズや肝炎ウィルスは、注射の回し内やカミソリなどの共用、出血を伴う行為で感染します。

クラミジアや淋病は咽頭に感染するので、口での性器への愛撫でも感染し、キスでも感染する可能性があります。

また、症状は重くなるものから軽くなるものまであり症状がわかり難い事では共通しています。

男性は、尿道の違和感、痛み、尿道からの膿などの性病による症状が多く、

女性では、おりものの異常、性器のかゆみや痛みなどがあります。

エイズは、初期症状がほとんどわかりにくく風邪のような症状が出るくらいで感染に気づくことはありません。

皮膚にイボとして顕在化するヘルペスやコンジロームなど以外は、検査をしないと発見は難しいでしょう。

関連記事

エイズ・HIV感染症

目次1 エイズ1.1 エイズの症状は?1.2 エイズの感染経路1.3 検査法は?1.4 治療法はあるの?1.5 エイズの予防法とは? エイズ エイズの症状は? エイズとはHIV(ヒト免疫不全ウイルス)に感染することによっ … 続きを読む エイズ・HIV感染症

梅毒

目次1 梅毒1.1 梅毒の感染経路1.2 検査法について1.3 治療法とは?1.4 梅毒の予防法 梅毒 梅毒の症状とは? 梅毒はあらゆる性行為で感染する性感染症であり、感染すると約3週間後に初期症状として皮膚や粘膜に軟骨 … 続きを読む 梅毒

クラミジア

目次1 クラミジア1.1 クラミジアの症状とは?1.2 感染経路について 1.3 検査法とは?1.4 治療法について1.5 クラミジアの予防法 クラミジア クラミジアの症状とは? クラミジアは現在最も多いといわれる性感染 … 続きを読む クラミジア

淋病(淋菌感染症)

目次1 淋病1.1 症状1.2 感染経路1.3 検査法1.4 治療法1.5 予防法 淋病 症状 淋病は淋菌が感染して発症する性病です。女性が感染すると子宮に炎症が起こりおりものが増えたり悪臭がするなどの症状が見られますが … 続きを読む 淋病(淋菌感染症)

トリコモナス

目次1 トリコモナス1.1 トリコモナスの症状とは?1.2 感染経路について1.3 検査法は?1.4 トリコモナスの治療法1.5 予防法とは? トリコモナス トリコモナスの症状とは? 膣トリコモナスは肉眼では見えない原虫 … 続きを読む トリコモナス

B型肝炎ウィルスC型肝炎ウィルス

目次1 B型肝炎ウィルスC型肝炎ウィルス1.1 B型肝炎ウィルスとC型肝炎ウィルスの症状とは?1.2 感染経路は?1.3 検査法について1.4 治療方法1.5 予防法はあるのか? B型肝炎ウィルスC型肝炎ウィルス B型肝 … 続きを読む B型肝炎ウィルスC型肝炎ウィルス

性器ヘルペス

目次1 性器ヘルペス1.1 性器ヘルペスの症状とは?1.2 性器ヘルペスの感染経路1.3 検査法について1.4 性器ヘルペスの治療法1.5 予防法とは? 性器ヘルペス 性器ヘルペスの症状とは? 性器ヘルペスに感染すると、 … 続きを読む 性器ヘルペス

尖圭コンジローマ

目次1 尖圭コンジローマ1.1 尖圭コンジローマの症状とは?1.2 尖圭コンジローマの感染経路1.3 検査法とは?1.4 治療法について1.5 予防法とは何か? 尖圭コンジローマ 尖圭コンジローマの症状とは? 尖圭コンジ … 続きを読む 尖圭コンジローマ
性病検査ボタン デリケートゾーン